尹大統領、金昌竜警察庁長の辞表受理保留

尹大統領、金昌竜警察庁長の辞表受理保留

 尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は27日、金昌竜(キム・チャンリョン)警察庁長官から出された辞表の受理を保留した。尹大統領は同日午後、北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に出席するため、スペイン・マドリードに向かったため、辞表はすぐには受理されない見込みだ。

 大統領室関係者は同日、朝鮮ビズの電話取材に対し、「金庁長が正式に辞表を出せば、法が定める手続きに従って処理する」と説明した。金庁長が辞表を出した場合、金庁長が検察の捜査や監査院の監査を受けていないか、懲戒審査の対象になっていないかなどを照会した後、受理の可否を最終判断するという意味とみられる。

 尹大統領は側近から金庁長が任期満了を27日後に控えた同日、突如辞意を表明するとの報告を事前に受けたという。金庁長は予想通り、同日午前に記者団に辞意を表明したが、まだ公式ルートを通じて「依願免職書」を提出せず、休暇を取ったという。

キム・ムングァン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 尹大統領、金昌竜警察庁長の辞表受理保留

right

あわせて読みたい