韓国が国際海底機構理事国に 5回連続で選出

【ソウル聯合ニュース】韓国が公海海底鉱物資源の開発・管理を行う国際機関、国際海底機構(ISA)の理事国に選出された。

 韓国外交部は5日、韓国が前日の第27回ISA総会で実施された選挙でBグループ(主要投資国)理事国に選出されたと伝えた。任期は2023~2026年。韓国は1996年から5回連続で理事国を務めることになった。

 同部は「ISAの主要政策策定の過程で主導的な役割を引き続き担うことになった。海底鉱物資源の探査・開発、環境保護など深海底分野の先導国家としての立場をさらに強化できるだろう」と期待を示した。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
あわせて読みたい