サムスン社長 ベトナム首相に万博釜山誘致へ支持要請

サムスン社長 ベトナム首相に万博釜山誘致へ支持要請

【ソウル聯合ニュース】韓国・サムスン電子は7日、スマートフォン事業トップの盧泰文(ノ・テムン)MX事業部長(社長)が5日にベトナム・ハノイで同国のファム・ミン・チン首相と会談し、2030年の国際博覧会(万博)の釜山誘致へ支持を要請したと伝えた。

 盧氏は3日にもソウル近郊、水原の本社でベトナム共産党のボー・バン・トゥオン書記局常務と会い、万博誘致への支援を要請している。

 サムスン電子は万博誘致へ向けた首相直属の官民合同誘致委員に参加し、誘致活動を行っている

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • サムスン社長 ベトナム首相に万博釜山誘致へ支持要請

right

あわせて読みたい