連休明け韓国総合株価指数が続伸 0.22%高

連休明け韓国総合株価指数が続伸 0.22%高

【ソウル聯合ニュース】日本による植民地支配からの解放記念日「光復節」(8月15日)の連休明け16日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)は3営業日続伸した。終値は前営業日比5.58ポイント(0.22%)高の2533.52。

 KOSPIはこの日、前営業日比15.11ポイント(0.60%)高の2543.05で寄り付き、強含みで推移した後、上げ幅を縮めた。

 新興企業向け株式市場コスダックの指数は前営業日比3.11ポイント(0.37%)高の834.74で取引を終えた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 連休明け韓国総合株価指数が続伸 0.22%高

right

あわせて読みたい