台湾メディア「韓国空軍ブラックイーグルス、給油のため高雄空港に寄着予定」

台湾メディア「韓国空軍ブラックイーグルス、給油のため高雄空港に寄着予定」

 韓国空軍の特殊飛行チーム「ブラックイーグルス」が今月18日、台湾南部の高雄国際空港に寄着し、給油する予定であることが分かった。台湾の中央通訊社が15日、消息筋の話として伝えた。

 同メディアによると、ブラックイーグルスはT-50B訓練機でフィリピンから飛行し、18日午前11時に給油目的で着陸、その後午後3時に韓国に戻る予定だという。

 台湾軍当局は同メディアの取材に対し、詳しい内容の公開を拒否し「現行法に則り、外国軍がストップオーバー(途中寄港)の際に必要な措置を提供する」と述べるにとどめた。

 ブラックイーグルスが台湾に着陸して給油するのは今回が初めてではない。同メディアは、ブラックイーグルスが2018年にシンガポールのエアショーに参加する際、台湾に寄着して給油したと報じた。

イ・ヒョンテク記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 台湾メディア「韓国空軍ブラックイーグルス、給油のため高雄空港に寄着予定」

right

あわせて読みたい