ウォン相場 1ドル=1380ウォン割れ…2009年4月以来

ウォン相場 1ドル=1380ウォン割れ…2009年4月以来

 7日のウォン相場は、13年5カ月ぶりに1ドル=1380ウォンを割り込み、急速にウォン安が進んでいる。

 ソウル外国為替市場では、ウォン相場が前日比5.30ウォンのウォン安ドル高となる1377ウォンで取引が始まり、午前9時40分現在で1384.10ウォンまでウォンが売られた。

【図】ウォンの対ドル相場推移

 前日の取引時間内に記録した安値(1377ウォン)を割り込んだ。取引時間内の安値としては、2009年4月1日(1392ウォン)以来13年5カ月ぶりとなる。

 ウォン相場は1日から6日まで4営業日連続で終値ベースで安値を更新し、急激にウォン安が進んでいる。

孫振碩(ソン・ジンソク)記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • ウォン相場 1ドル=1380ウォン割れ…2009年4月以来

right

あわせて読みたい