「日本でビザなし・個人旅行が解禁されるんだって」…韓国で予約800%増

来月完全開放予想…団体旅行キャンセルし個別航空券詐欺も

「日本でビザなし・個人旅行が解禁されるんだって」…韓国で予約800%増

 新型コロナウイルス感染症の流行で外国人の入国を制限してきた日本が10月から海外旅行の門戸完全開放を検討する、というニュースが伝えられ、韓国の旅行業界で日本旅行予約合戦が巻き起こっている。

 大手旅行会社ハナツアーが20日に明らかにしたところによると、今月1日から18日までの一日平均の日本旅行予約件数は、先月同期間に比べ822%増えたとのことだ。モドゥツアーも今月1日から13日までで日本ツアーの予約が先月同期比400%増となった。日本行きの航空券予約も急増している。日本政府が自由な旅行の全面許可を検討するというニュースが発表された翌日の13日、チケット販売サイトのインターパークで日本行きの航空券を予約した人は前月比で343%増加した。予約した人の70%は10-11月の航空券を予約したことが分かった。航空業界関係者は「団体で予約した日本行きの航空券をキャンセルして、個別に航空券を購入する事例も出ている」と語った。

 日本政府は今月12日、「10月から一日入国者数の上限を撤廃し、ビザなし入国・自由旅行許可を前向きに検討する」と明らかにした。現在は一日入国者を5万人に制限し、旅行会社を通じた団体旅行のみを許可し、入国時にビザを要求している。新型コロナ流行前、日本は年500万-700万人余りの韓国人が訪れる最大の訪問国だった。

 日本の門戸開放と5年ぶりの円安が相まって、韓国では旅行業界の期待が高まっている。2017-18年の日本訪問客数は年間700万人を上回っていただけに、ビザなし入国さえ許可されれば、日本旅行市場は急速な回復傾向を示すものとみられる。

 航空業界は日本行きのフライトを増やすなど、今年下半期の路線を再編しているところだ。特に新型コロナ流行前、日本路線の売上が全体の30%以上を占めていた格安航空会社(LCC)らが期待を見せている。チェジュ航空は来月1日から「仁川-東京(成田)」「仁川-大阪」「仁川-福岡」路線を一日2回運航へと増便する計画だ。エアソウルも今月27日から「仁川-東京(成田)」路線運航を再開し、来月30日からは大阪・福岡路線も運航する予定だ。航空業界関係者は「日本が『ビザなし入国許可』を発表したらすぐ日本路線を増便できるよう、ほとんどの航空会社が増便計画を立てている」と言った。

 旅行会社やホームショッピング業界も忙しい。テレビ通販大手のCJオンスタイルは19日、大阪・京都地域のパッケージツアーを紹介した。ロッテホームショッピングは先月28日、大阪・京都・九州パッケージツアーを紹介したほか、来月中にも追加で日本ツアーを編成する計画だ。現代ホームショッピングも今月12日と18日に日本行きのパッケージツアーを販売した。ある旅行会社関係者は「日本行きの旅行が活性化されるのに備え、4-6人の小グループツアーも企画している」と語った。

カン・ダウン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 「日本でビザなし・個人旅行が解禁されるんだって」…韓国で予約800%増

right

あわせて読みたい