韓国・チェジュ航空が日本路線の運航再開・増便へ 水際対策緩和で予約急増

韓国・チェジュ航空が日本路線の運航再開・増便へ 水際対策緩和で予約急増

【ソウル聯合ニュース】韓国格安航空会社(LCC)のチェジュ航空は25日、日本で10月から新型コロナウイルスの水際対策が大幅に緩和されるのを前に、本格的に日本路線を拡大すると発表した。

 10月1日から仁川と東京(成田)、大阪、福岡を結ぶ路線はぞれぞれ1日1往復から2往復に増便する。

 10月30日には2020年3月から運休中の金浦―大阪線と仁川―札幌線の運航を再開する。週7往復運航する。仁川―東京線は1日3往復に増やす。

 金海(釜山)と東京(成田)、大阪、福岡を結ぶ路線も10月1日から週7往復に増便する。

 今月5日に40%台だった仁川―東京線の10月の予約率は、日本が10月11日からの入国者数上限撤廃や短期滞在ビザの取得免除、個人旅行の受け入れ解禁の方針を示した今月23日に70%台に上昇した。仁川―札幌線の予約率も同じ期間に50%台から90%台に上がった。

 チェジュ航空は新型コロナウイルス流行前の18年と19年に日本路線の運航便数と輸送客数で韓国LCC1位を占めた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 韓国・チェジュ航空が日本路線の運航再開・増便へ 水際対策緩和で予約急増

right

あわせて読みたい