開店前の大型アウトレットで火災 死者7人に=韓国中部

開店前の大型アウトレットで火災 死者7人に=韓国中部

【大田聯合ニュース】26日午前7時45分ごろ、韓国中部・大田市儒城区の大型アウトレットモールで火災が発生し、7人が死亡、1人が重傷を負った。

 火災発生により、併設ホテルの宿泊客や従業員など110人が避難した。

 アウトレットモールが開店前だったため、店内に客はいなかった。午後3時2分ごろに鎮火した。

 大田市消防本部や目撃者などによると、午前7時45分ごろ、アウトレットモールの地下1階駐車場にある荷物の積み下ろしスペース付近で火花が上がり、火災が発生した。

 当時、地下で作業していた8人のうち、7人の死亡が確認された。1人が重傷を負い治療を受けている。

 開店前で客はおらず、月曜日の朝の時間帯だったため、積み下ろしスペースで作業する人も少なかったという。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 開店前の大型アウトレットで火災 死者7人に=韓国中部

right

あわせて読みたい