韓日・日韓議連が東京で懇談会 合同総会開催で合意

韓日・日韓議連が東京で懇談会 合同総会開催で合意

【東京聯合ニュース】安倍晋三元首相の国葬に合わせて訪日した韓日議員連盟の代表団は26日、東京都内のホテルで開かれた日韓議員連盟との懇談会に出席した。

 韓日議連によると、両議連は11月初めの合同総会開催で合意した。合同総会は新型コロナウイルスの影響で2年間開かれなかった。また、両連盟創立50周年の記念式典、2002年サッカーワールドカップ(W杯)の韓日共催20周年を記念する両国議員のサッカー大会などの詳細についても協議したという。

 懇談会には韓日議連の鄭鎮碩(チョン・ジンソク)会長(与党「国民の力」)や尹昊重(ユン・ホジュン)幹事長(最大野党「共に民主党」)ら8人と、日韓議連の額賀福志郎会長や武田良太幹事長ら9人が出席した。

 この日訪日した韓日議連の代表団は、立憲民主党の泉健太代表や公明党の山口那津男代表とそれぞれ会談した。27日には鄭氏が韓国政府代表団の一員として安倍元首相の国葬に参列する。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 韓日・日韓議連が東京で懇談会 合同総会開催で合意

right

あわせて読みたい