韓国の電気自動車輸出 独米中に続き「世界4位」

韓国の電気自動車輸出 独米中に続き「世界4位」

韓国の電気自動車輸出額が世界4位であることが分かった。

 韓国貿易協会国際通商研究院が9月8日に発表した「新型コロナウイルス後の主要国電気自動車市場動向」報告書を見ると、昨年の韓国の電気自動車輸出額は70億ドル(約1兆円)であることが分かった。これはドイツ(288億ドル=約4兆1160億円)、米国(101億ドル=約1兆4430億円)、中国(100億ドル=約1兆4290億円)に次ぐ4位だ。

【グラフィック】韓国、2021年版「アジア・パワー指数」7位…1位は?

 以下、スペイン(5位)、ベルギー(6位)、スロバキア(7位)、チェコ(9位)、スウェーデン(10位)など欧州諸国が10位以内に多く入っている。日本は8位だった。中国の輸出額は2019年基準で10億ドル(約1429億円)・11位だったが、急増して昨年は3位に浮上した。

 韓国の電気自動車輸出額は2019年に33億ドル(約4716億円)だったので、19年から21年の増加率は112.2%だった。自動車輸出全体における電気自動車の割合も昨年は15.8%で、2019年(8.1%)に比べ2倍近く増加した。

 また、韓国の電気自動車の主要輸出国は米国・ドイツ・英国で、特に米国では今年上半期、テスラに次いで市場占有率2位を初めて記録した。

 一方、現代自動車と起亜自動車は昨年、グローバル完成車ブランド別電気自動車販売台数ランキングで5位を記録した。現代自動車・起亜自動車の電気自動車販売台数は34万台で、米テスラ(105万台)、独フォルクスワーゲン(71万台)、中国BYD(60万台)、米ゼネラルモーターズ(52万台)に次ぐ順位だった。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 韓国の電気自動車輸出 独米中に続き「世界4位」

right

あわせて読みたい