韓国の格付け フィッチが「AAマイナス」に据え置き

韓国の格付け フィッチが「AAマイナス」に据え置き

【ソウル聯合ニュース】格付け大手のフィッチ・レーティングスは28日、韓国の国債格付けを上から4番目の「AAマイナス」、格付け見通しを「安定的」にそれぞれ据え置いたと発表した。

 同社は「北朝鮮を巡る地政学的なリスクにもかかわらず、(韓国の)対外健全性とマクロ経済の成果は揺るぎなく、輸出部門が活発な点などをバランスよく反映した」と説明した。

 フィッチは韓国の2022年の国内総生産(GDP)成長率を2.6%と予想した。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 韓国の格付け フィッチが「AAマイナス」に据え置き

right

あわせて読みたい