韓国・釜山で「ナイトフェスタ」開幕 夜景を楽しむ3プログラム

韓国・釜山で「ナイトフェスタ」開幕 夜景を楽しむ3プログラム

【釜山聯合ニュース】韓国南部・釜山の美しい夜景を楽しむイベント「星の海釜山ナイトフェスタ」が1日、開幕した。

 同イベントは釜山観光公社と釜山市、韓国観光公社が市内の夜間観光の活性化に向けて共同企画したもので、11月13日まで3プログラムが計16回開催される。

 影島マリノオートキャンプ場で行われる「キャンピングトゥナイト」では、車中泊キャンプをコンセプトにした催しや公演、ラジオショーなど多彩なキャンプイベントが開催される。

 6、7両日に南区の竜湖ピョルピッ(星明かり)公園、8、9両日に影島区のXスポーツ広場で開かれる「どこでもBIFF」は5日開幕の釜山国際映画祭(BIFF)と連携したプログラムで、美しい夜景をバックにクラフトビールなどのローカールフードと映画鑑賞を満喫できる。

 釜山出身の俳優兼監督のアン・ジェホンをはじめ、女優のイ・スギョン、シン・スウォン、ユン・ソンホ、イ・ジャンフン、キム・ミングンの各監督らが舞台あいさつを予定している。

 また、APECナル公園での映画鑑賞後に海雲台リバークルーズヨットに乗って釜山の夜景を楽しむ「ナイトフードテラス」プログラムも開催される。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 韓国・釜山で「ナイトフェスタ」開幕 夜景を楽しむ3プログラム

right

あわせて読みたい