女子ゴルフのチェ・ナヨンが引退 米ツアー9勝

【ソウル聯合ニュース】米女子ゴルフ(LPGA)ツアーで9勝を挙げた韓国の崔羅蓮(チェ・ナヨン、34)が5日、マネジメント会社を通じて引退を表明した。

 崔は20日から開かれるLPGAのBMWレディース選手権に出場し、来月11日から予定されている韓国女子ツアーのSKシールダス・SKテレコム選手権をもって引退する。

 高校1年生だった2004年にプロデビューした崔は、08年からLPGAツアーでプレー。国内外で通算15勝を挙げた。

 LPGAツアーでは09年から9勝を収めた。10年には賞金女王に輝くとともに平均最少打数を記録し、12年には全米女子オープンでメジャー初制覇を果たした。

 崔は引退後も動画投稿サイト「ユーチューブ」のチャンネルやテレビ出演、レッスンイベントなどでファンとのコミュニケーションを図る計画で、「これからは皆さんに私の経験と知識をシェアしながら生きていきたい」と語った。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
あわせて読みたい