日帝徴用被害者財団理事長に沈揆先氏=元東亜日報編集局長

日帝徴用被害者財団理事長に沈揆先氏=元東亜日報編集局長

 日帝強制動員被害者支援財団の理事長に沈揆先(シム・ギュソン)元東亜日報編集局長(66)が就任した。同財団は「対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者などの支援に関する法律」に基づき、2014年に設立された公益法人だ。東亜日報東京特派員、政治部長、編集局長、論説顧問などを歴任した沈揆先氏は同財団の理事を務めていた。


<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 日帝徴用被害者財団理事長に沈揆先氏=元東亜日報編集局長

right

あわせて読みたい