ソウル転倒事故の死者154人に 153人は身元確認=警察当局

ソウル転倒事故の死者154人に 153人は身元確認=警察当局

【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウルの繁華街、梨泰院で29日夜、ハロウィーンイベントに押し寄せた多数の人が転倒した事故で、ソウル警察庁は30日午後5時半現在、新たに1人の死亡が確認され、死者が154人になったと発表した。

 死者のうち98人が女性、56人が男性だった。外国人の死者は26人。

 警察は死者154人のうち、153人の身元を確認し、遺族に知らせた。残る1人についても身元確認を進めている。

 警察の発表に先立ち、消防当局は同日午後5時現在、死者が153人、負傷者が133人と発表した。外国人の死者については20人と発表し、警察の発表と差がある。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • ソウル転倒事故の死者154人に 153人は身元確認=警察当局

right

あわせて読みたい