「イカゲーム」出演のベテラン俳優 強制わいせつ罪で在宅起訴=韓国

「イカゲーム」出演のベテラン俳優 強制わいせつ罪で在宅起訴=韓国

【ソウル聯合ニュース】米動画配信大手ネットフリックスのオリジナル韓国ドラマ「イカゲーム」に出演したベテラン俳優のオ・ヨンス(78)さんが強制わいせつ罪で在宅起訴されたことが25日、分かった。

> 法曹界の関係者によると、水原地検の城南支部は24日、オさんを強制わいせつ罪で在宅起訴した。オさんは2017年半ばごろ、女性の身体に触れた罪に問われている。

 オさんは検察の取り調べに対し、罪を否認したという。

 オさんはイカゲームで「カンブおじいさん」ことオ・イルナム役を演じ、今年1月に米映画賞「ゴールデン・グローブ賞」のテレビ部門の助演男優賞を受賞するなど、世界的な評価を得た。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • 「イカゲーム」出演のベテラン俳優 強制わいせつ罪で在宅起訴=韓国

right

あわせて読みたい