韓国のリンゴ価格は世界1位、バナナ・ジャガイモ・オレンジも最高価格…日本は

韓国のリンゴ価格は世界1位、バナナ・ジャガイモ・オレンジも最高価格…日本は

 韓国のリンゴの価格が、主要95カ国の中で最も高いことが判明した。3月26日現在、リンゴ1キロの価格は韓国が6.82ドル(現在のレートで約1032円。以下同じ)で、世界で最も高価だと分かった。国・都市別統計比較サイト「NUMBEO」が31日に明らかにした。韓国のリンゴの価格は、物価の高い日本・米国・シンガポールなどと比較しても高かった。

【写真】日本の中小企業に勤める韓国人ユーチューバーが番組で公開した給与明細

 米国は4位(5.31ドル=約804円)、日本は7位(4.50ドル=約681円)、シンガポールは8位(4.21ドル=約637円)だった。一方、スリランカのリンゴの価格(2位、6.43ドル=約973円)が韓国と同水準で、3位(ジャマイカ、5.37ドル=約812円)以下と比べて価格の差が大きかった。

 これは、生産量が急減したことに伴う価格上昇と推定されている。昨年の韓国のリンゴ生産量は、前年比30%減となる39万4000トンを記録した。

 リンゴのほかバナナ(1キロ当たり3.44ドル=約521円)、ジャガイモ(3.93ドル=約595円)、オレンジ(1キロ当たり5.71ドル=約864円)などの価格も韓国が世界で最も高かった。トマト(5.46ドル=約826円)とタマネギ(2.95ドル=約447円)の価格は2位だった。

チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 韓国のリンゴ価格は世界1位、バナナ・ジャガイモ・オレンジも最高価格…日本は

right

あわせて読みたい