いったい何が? 結婚式でスピーチ中の新郎、1匹のチョウが胸に止まって号泣 /中国・湖南省

 亡くなった祖母を思い出し、結婚式場で涙を流した新郎のエピソードが中国で話題になっている。中華網など中国の現地メディアが7日、報じた。

【写真】スピーチ中にチョウが胸に止まって号泣する新郎

 報道によると、先ごろ中国・湖南省で行われたある結婚式で、新郎が出席者の前であいさつし「昨年、祖母が亡くなりました」と話した。

 新郎が話し終えた直後、1匹のチョウが飛んできて辺りを飛び回ると、新郎の胸の上にふわりと止まった。

 これを見た新郎は突然「祖母が本当に私に会いに来た」と嗚咽(おえつ)し始めた。

 新郎の母方の祖母は昨年亡くなったという。新郎は祖母を懐かしく思い、結婚式の1週間前に祖母に微信(ウィーチャット、中国のメッセンジャーアプリ)で「結婚式に来たいと思っているなら、チョウになって私の肩まで飛んできてほしい」とメッセージを送った。

 新郎は号泣しながらこのエピソードを出席者に紹介し、結婚式の動画はネット上で大きな話題になった。

 また、このエピソードを扱った記事は、中国のポータルサイト「百度(バイドゥ)」で人気記事1位になった。

 中国のネットユーザーらは「この世には科学で説明できないことが多い」「すごく感動的」「動画を見て涙が出た」などの反応を見せた。

キム・ミョンイル記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • ▲結婚式の途中で涙を流した中国人の新郎。/中華網
  • いったい何が? 結婚式でスピーチ中の新郎、1匹のチョウが胸に止まって号泣 /中国・湖南省

right

あわせて読みたい