7年前にパンデミックを予測した船橋洋一氏「日本の機動力が低下…緊急事態の宣布も遅れた」(1/1)

2020/04/10 11:20

 2013年に「日本最悪のシナリオ9つの死角」という書籍が出版された。尖閣諸島での衝突、国債の暴落、首都直下型地震など、日本を襲う可能性のある最悪のシナリオ九つを予測し、対応策を提案する報告書だった。当時の5番目のシナリオは「パンデミック(伝染病の大流行)、医師が消える日」  このシナリオには、パンデミックが日本を襲い最悪の状況になると、医師が「(生存の可能性の低い)娘さんの人工呼吸器を譲ってほ…続きを読む

アクセスランキングもっと見る