現代重工業・KAI、「韓国型軽空母」を共同開発

2021/10/20 06:50

 韓国航空宇宙産業(KAI)と現代重工業が韓国型軽航空母艦を共同開発する。

 2社は19日、「ソウル国際航空宇宙および防衛産業展示会2021」(ソウルADEX2021)が開かれているソウル空港で、韓国型軽空母開発事業協力のための了解覚書を締結した。韓国海軍が推進している韓国型軽空母は3万トン級で、8万トン級以上の大型空母よりサイズは小さいが、戦闘機の垂直離着艦が可能で攻撃ヘリの搭載もできる。2社..

続き読む