「暗殺しようとしていたこと知っている」…金正恩氏の冗談にポンペオ氏「今もそうだ」

元米国務長官マイク・ポンペオ氏の回顧録 24日出版

「暗殺しようとしていたこと知っている」…金正恩氏の冗談にポンペオ氏「今もそうだ」

 (アンカー)

 2018年の米朝首脳会談の実務者で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)総書記に会ったマイク・ポンペオ元米国務長官が回顧録の出版を前に、金正恩総書記と交わした冗談を公開しました。金正恩総書記は初対面時に「あなたが私を殺そうとしていたことは知っている」と言い、ポンペオ氏も冗談で返したとのことです。当時の2人のやり取りは冗談だったとはいえ、儀礼的とは言えませんでした。

 ファン・ジョンミン記者が前後の状況をもう少し詳しくお伝えします。

【TV朝鮮ニュース動画】「暗殺しようとしていたこと知っている」…金正恩氏の冗談にポンペオ氏「今もそうだ」

 (記者リポート)

 北朝鮮の金正恩総書記とマイク・ポンペオ元米国務長官がニコリともせず握手を交わしています。

 2018年4月、米ホワイトハウスが公開した写真です。

 当時CIA(米中央情報局)局長だったポンペオ氏がシンガポール米朝首脳会談前、非核化問題などを話し合うため金総書記と1時間以上、極秘会談を行った時のものです。

 今回、2人が初対面で交わした会話の一部がポンペオ氏の回顧録で公開されました。

 先に金総書記から「あなたが現れるとは思わなかった」「あなたが私を殺そうとしていたことは知っている」と話しかけると、ポンペオ氏は「私は今もあなたを殺そうとしています」と答えたという内容です。

 ポンペオ氏は金総書記の冗談に戸惑いましたが、自分も冗談で応じたと当時の状況を説明しました。

 ポンペオ氏はトランプ政権時の対北朝鮮政策を総括し、平壌を数回訪れました。

 (マイク・ポンペオ /元米国務長官 〈2017年〉)

 「米政府の観点から見て重要なことは、核開発能力と核開発の意図がある人物を切り離すことです」

 2024年の米共和党大統領候補として取りざたされているポンペオ氏の回顧録は24日に出版されます。

 テレビ朝鮮のファン・ジョンミンがお伝えしました。

(2023年1月18日放送 TV朝鮮「ニュース9」より)

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

left

  • 「暗殺しようとしていたこと知っている」…金正恩氏の冗談にポンペオ氏「今もそうだ」

right

あわせて読みたい