首相民情室長にソン・ヨンテク弁護士…公報室長には金秀恵・元クーパン専務

 首相室は4日、民情室長にソン・ヨンテク弁護士(49)、公報室長に金秀恵(キム・スヘ)元クーパン(Coupang)広報室長(専務、49)を任命したことを明らかにした。

 ソン・ヨンテク弁護士は忠清北道永同郡出身で成均館大学法学科を卒業した。今年3月の大統領選挙で国民の力選挙対策委員会政策本部政策疎通室長を務め、尹錫悦(ユン・ソンニョル)氏の大統領当選後は政権引き継ぎ委員会企画委員として活動した。

 金元室長は全羅北道金堤市出身で高麗大学西洋史学科を卒業した。朝鮮日報機動取材チーム長と東京特派員、オンラインショッピングサイトを運営するクーパンの広報室長を経た後、政権引き継ぎ委員会の企画委員を務めた。

 儀典秘書官にはイ・スヒョン元クムサン副会長(71)が任命された。

キム・スンジェ記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
関連ニュース
関連フォト
1 / 1

left

  • ▲ソン・ヨンテク弁護士=写真左=と金秀恵(キム・スヘ)元クーパン広報室長=同右= 写真=首相室

right

あわせて読みたい