徳寿宮をARで楽しむ!
 徳寿宮がスマートフォンの中にすっと入ってきた。文化財庁宮陵移籍本部は24日、スマートフォンを通して徳寿宮を立体的に観覧できる「AR(拡張現実)徳寿宮」アプリをSKテレコムと共同で作り、試験運用に入ったと発表した。  「AR徳寿宮」では、徳寿宮の建物12棟とおよそ6万1000平方メートルにおよぶ宮.....記事全文