【社説】「勤労」を「労働」と言い換えて問題が解決するのか
 韓国の与党「共に民主党」所属の朴光温(パク・クァンオン)議員は20日、全ての法律において「勤労」という用語を「労働」に変更する12の法律改正案を代表として提出したと明らかにした。「勤労者」は「労働者」に、また「勤労時間」「勤労契約」はそれぞれ「労働時間」「労働契約」などに変更するというのだ。朴議員.....記事全文