【朝鮮日報社説】総選挙後「4200万ウォン収賄犯」を釈放した裁判所、法治の危機だ
 ソウル東部地方裁判所は22日、釜山市の柳在洙(ユ・ジェス)前副市長に懲役1年6カ月、執行猶予3年を言い渡して釈放した。裁判長は柳氏が金融委員会局長と課長だった当時、業者などから受け取った4200万ウォン(現在のレートで約364万円、以下同じ)を賄賂と認めつつも「個人的な関係によって受け取った」とし.....記事全文