【萬物相】感染者数集計をめぐる論争
 韓国国内で新型インフルエンザの初感染者が発生したのは2009年5月2日のことだった。その後、一日1万人を超える感染者が発生するほど新型インフルエンザの勢いはものすごかった。保健当局は連日、新規感染者数を集計し、この感染症に対する警戒心を高めた。しかし、その年の8月末、治療薬タミフルを感染が疑われる.....記事全文