【コラム】文在寅大統領が許しと和解を語るとき
 1980年の5・18光州民主化運動が、時代の課題として再び浮上した。文在寅(ムン・ジェイン)大統領が5・18記念式に出席し「ヘリコプターからの射撃まで含む発砲の真相と責任を必ず明らかにしたい」と語り、これを「常識と正義の問題」「民主主義の価値を保存する仕事」.....記事全文